管楽器PLAZAニュースでは、新製品情報や管楽器にまつわる様々な情報を発信しています

最新ニュース

<リード>【新製品】シングルリード楽器用の減音アイテム、Air-Through® Reeds(エアスルー・リード) ジャズアルトサックス用

News&Topics 新製品

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

バードストラップで有名なB.AIR社より、シングルリード楽器で減音奏法のコントロールをしやすくするAir-Through® Reeds(エアスルー・リード)が発売されます。

JAZZアルトサックス用の減音奏法用リード

今回、発売されるのはJAZZアルトサックス用で、JAZZ奏法のファットリップ(下唇をあまり歯に巻き込まずに、クッション性を持たせた吹き方)推奨です。クラシック奏法のシンリップ(下唇を歯に巻き込み、口角を上げた吹き方)で演奏されたい方は”アルト&テナークラシック用”の発売(2022年発売予定)をお待ちください。JAZZテナーサックス用も後日発売予定です。

発売日:2022年1月24日(月)

●アルトサックス用 販売価格 (税込) ¥4,840 (税抜 ¥4,400)

サイズ:幅72mm×高さ16mm× 厚さ0.15〜3.26mm

番手 型名 JAN
1 ATR-ASJ-1 4562278898315
1.5 ATR-ASJ-1.5 4562278898322
2 ATR-ASJ-2 4562278898339
2.5 ATR-ASJ-2.5 4562278898346
3 ATR-ASJ-3 4562278898353
3.5 ATR-ASJ-3.5 4562278898360
4 ATR-ASJ-4 4562278898377



ふだん演奏するときと変わらない息の量で、減音奏法をすることが可能

減音奏法とは

サックスは吹き込む息の量を減らすことで、音量を小さくすることが可能です。
しかし、こうした減音奏法は思いきり吹けないストレスを伴いコントロールも難しくなります。
そうした問題を軽減するのがAir-Through® Reeds(エアスルー・リード)です。

Air-Through® Reedsとは

樹脂製リードの先端に独自の形状のスリットを入れることで、通常とあまり変わらない息の量で減音奏法をすることを可能にしました。
スリットから適度に息を逃す構造と、振動する先端の面積を減らすことで、減音効果を高めています。
素材は食品安全基準をクリアした樹脂を使用しています。

使用上の注意

  • エアスルー・リードの番手(厚さ)は、一般的なリードの番手とは異なります。下の適合表を参考に、お使いのマウスピースに合った製品をお選びください(適合表にないマウスピースについては弊社にお問い合わせください)。
  • 性能を最大限に発揮するために、できるだけリードの接地面(テーブル)が平らなマウスピースをご使用ください。
  • 息を入れすぎず、通常の吹き方でご使用ください。
  • 使用するマウスピースにより、減音効果が異なります。

エアスルーリード適合表

エアスルー・リード動画

エアスルー・リードの効果について

エアスルー・リードを使った減音奏法のコツ

注意事項

  • 本製品は音を消す装置ではありません。
  • 効果には個人差があります。


関連記事

管楽器PLAZA 新製品カテゴリの記事一覧

<ケース>【新製品】B.AIR(ビーエア)よりアルトサックス用Air-Through® MUTE BAGが登場

最新記事

<トロンボーン>【新製品】YAMAHAカスタムテナーバストロンボーン YSL-882OD 本数限定発売
<リード>【新製品】D’Addario(ダダリオ)より新世代樹脂リード“VENN(ヴェン)”がモデルチェンジ
<ユーフォニアム>【商品比較】マウスピースの選び方&おススメの入門用マウスピース
<ホルン>【商品比較】初心者さん向けマウスピースの選び方
TDM-700DAL2
<チューナー>【新製品】YAMAHA『ディズニーデザインアクセサリー』TDM-700DAL2アリス 限定発売

一覧はこちら >>